福島市小鳥の森 新型コロナウイルス感染予防対策

福島市小鳥の森ネイチャーセンターでは新型コロナウイルス感染予防として下記の対策を取っております。

●入口および館内に消毒液を設置しています。                                ●換気を行っています。                                         ●共用部・設備を定期的に消毒しています。                               ●道具の貸出を中止しています。                                   ●スタッフは毎日の検温・マスク着用しています。                              ●感染症予防のお願いを掲示しています。

<ご来館のみなさまへのお願い>                                    ●次の方はご入館をお控えください。                                   37.5℃以上の発熱がある・咳、くしゃみ、鼻水などの風邪のような症状がある。                    ●マスク等の着用をお願いします。                                     ●手指の消毒や手洗いをお願いします。                            ●他の人との距離を2メートル程度あけてください。                            ●長時間(30分以上)の滞在はご遠慮ください。                             ●お食事はご遠慮ください。

以上、ご理解とご協力をお願いいたします。